シータ〜宇宙からのメッセージfeaturing アラヤタツロウ from 北海道

by アラヤタツロウ & SANMI

/
  • Streaming + Download

     

1.
06:57
2.
3.
4.

about

Written and Voical by Tatsuro Araya
Programing, Arranged and 檄文by SANMI




俺たちのカルマはデフォルト寸前だ。このままでは地球は奇形児と障碍者、そして暴力で満たされて、自然と人類は滅ぶだろう。一刻も早く真実の愛を取り戻すんだ。もれなく、すべての人の心に愛を取り戻すことが必要なんだ。もう金やドラッグの力を使って問題を未来に先送りすることは止めるんだ。もう、限界が来ているんだ。そんなこともわからなくなってしまったのか??自然に感謝を忘れて、何が文明なんだ。そんなものはすべてまやかしなんだ。まず、俺たちの心が攻撃されているんだ。それに気がつかないとならない。俺たちの良心が様々な形で壊されようとしているんだ。毒を含む食べ物、水、空気、薬、そして芸術、ファッション、情報・・・何が毒なのかきちんと見極めないとならない。俺たちの住む世界に商品としてすました顔をして並んでいるもののうち、どのように俺たちの心を壊すものが入っているのか??きちんと知る必要があるのに、心が壊れた人間はそうした声に耳を貸そうとしない。そして、本当のことを言っている人間を排除して、攻撃する。恐ろしい毒なんだ。毒の性質は、心を壊して未来にツケを残すことしかない・・・刹那の快楽と引き換えに。心は魂を守っているんだ。心には魂を守る2つの機能がある。未来に問題を先送りするか、今、愛の力で問題を乗り越えるか。その2つしかない。前者は魂にカルマを背負う。それは踏み倒すことのできない問題だし、いわば傷なんだ。そして後者は、あらゆる因縁を乗り越え、愛の力で問題を解決し、自己の魂を救済する。重要なことは、いずれの選択肢を取っても、その人間のDNAを書き換えるということ。魂の問題はDNAを通じて子や孫に全て伝わってゆく。例外はない。今の貨幣・経済システムは問題を先送りすることにかけては完璧なんだ。だが、それは子孫にたいする侮辱である、という観点が完全に欠落しており、借金は戦争のドタバタで踏み倒せばいい、というシステムなんだ。だから次の世界大戦は絶対に食い止めないとならないんだ。なぜなら、もう、地球が人類の自己中心的でその場しのぎの誤魔化しを受け入れることが出来なくなっているからだ。もう、地球が壊れてしまうんだ。人間が住める環境を維持できなくなるんだ。だから、俺たちのカルマはデフォルト寸前だということなんだ。でも、あらゆる戦争は止められるんだ。気がついて欲しい。単純な話で、愛に気がついた人からその愛を周囲に伝えていけばいいだけ。それを邪魔する人間を皆でケアをして、ゆっくりと悟らせること。心が壊れた人は病気なんだ。だから病人を世話するように優しく接すればいいんだ。ただそれだけなんだ。生活で、心に愛を常に繋ぎとめておくのはすごく苦しい状況だ。しかし、少しでも嘘をつかない、より多くの時間を笑顔で過ごす。そして、毎日をできるだけ誠実に生きることだけが戦争を止めるんだ。繰り返す、もう次の世界大戦を乗り越える力は地球にはない。そして、子孫への侮辱を止めるんだ。俺はただ、真実の愛と、健康な赤ん坊が欲しいだけなんだ。

credits

released January 18, 2017

tags

license

all rights reserved

about

SANMI Japan

T̈ĦΔҋ(к)Мἑ

discography

contact / help

Contact SANMI

Streaming and
Download help

Redeem code